\最大2.5%ポイントバック!Amazonキャンペーン実施中/

POWERPLAYで充電されない?故障の原因と解決策

6 min

この記事では、ロジクールのPOWERPLAY(パワープレイ)でマウスが充電されない原因や改善方法、バッテリー残量が増えない要因について考えられるケースを解説します。

たるお

たるお

POWERPLAYが故障しちゃった!?とも思ったけど、なんてことはない設定エラーだったよ。ちなみに、充電マウスパッド自体はめっちゃくちゃおすすめ!もう戻れないよ

この記事を読んでわかること
  • POWERPLAY(パワープレイ)の故障を疑った経緯
  • 当方の環境でPOWERPLAYが充電できるようになるまで
  • POWERPLAYで充電できない時に考えられる原因

ロジクールPOWERPLAYでマウスが充電されない理由

POWERPLAYの故障・充電できない理由

G HUBのアプデから少し経っていつものようにパソコンを使っていると、気付けばG PRO Wirelessマウスの電池残量がゼロになりかけていました。

しかし、POWERPLAYを使っているのでワイヤレスで自動的に充電できるはずです。

なのにどうして?と考えていたら、原因に心当たりがありました。

G HUBのアプデ時にPOWERPLAYが誤作動を起こした?

マウスもPOWERPLAYも丸2年以上使っているので寿命を考えましたが、そういえば最近、G HUBのアプデでマウスパッドだけ認識されなかったことを思い出します。

もしかしたらと思い、G HUB上でPOWERPLAYの設定をいくつか見てみることに。

結論から言うと、マウスやPOWERPLAYは故障していませんでした。POWERPLAYがマウスを充電できなくなったのは、G HUB上でワイヤレス充電が無効化されていたことが原因だったようです。

POWERPLAYで充電を有効化する方法

今回POWERPLAYで充電できない原因はG HUBの設定だったので、直すまでの手順をご紹介します。

POWERPLAYで充電できないときに考えられる他のケースについては後述しています。

POWERPLAYが充電できるようにG HUBで設定した手順

  1. STEP

    G HUBを開いて、右上の設定をクリック

    POWERPLAYのワイヤレス充電を有効化する手順
  2. STEP

    マイデバイスからPOWERPLAYを選択

    POWERPLAYのワイヤレス充電を有効化する手順
  3. STEP

    POWERPLAY 充電の有効化にチェックを入れて完了

    POWERPLAYのワイヤレス充電を有効化する手順

購入当時、接続したら自動的にPOWERPLAYの充電設定が有効化されているはずなので、何かが原因でチェックが外れてしまったのでしょう。

有効化のチェックを入れると、即座にPOWERPLAYの充電が反応するようになりました

環境によっては有効化部分がグレーアウトされていることもあるようです。充電が有効化されない場合は、後述する対策方法をご参考下さい。

POWERPLAYの充電確認はロゴ下部が光るかチェック

POWERPLAYのワイヤレス充電が有効/無効

充電中はPOWERPLAYのLogicoolロゴ下部が強く光ります。

POWERPLAYが正常に動作しているか、実際に充電されているかどうかはG HUB上の充電マークを確認しましょう。

たるお

たるお

ちなみに、「強く光る時が充電中」で、「弱く光る時はマウスと接続中だけど充電はしていない」。「全く光らないときはマウスと接続すらできていない」という3段階に分けられているよ!

POWERPLAYで充電できないケースと故障の原因

今回のケースでは、POWERPLAYで充電できなかったのはG HUB上の設定が問題でした。

ただし、他にもPOWERPLAYで充電できなくなるケースが考えられます。「もしかしてPOWERPLAYの故障?」と考えた方は、各原因に心当たりがないかチェックしてみて下さい。

POWERPLAYがちゃんと充電できない原因
  • バッテリーが満充電されない(仕様)
  • 接続ポート(USB)が悪い
  • 充電に対応したモジュールを使っていない
  • 中古品はペアリング設定が残っているかも
  • 鉄製のテーブルを使っている
  • 余計なものをPOWERPLAYの上に載せている
  • いつもマウスパッドの端側で使っている

POWERPLAYで常に充電されない(満充電されない)

POWERPLAYで満充電されない

結論から言うと、バッテリー残量がMAXにならないのは仕様です

多くのマウス電池には「リチウムイオン電池(バッテリー)」が使われており、リチウムイオン電池には「高温・低温に弱い」「過放電・過充電に弱い」という弱点があります。

過放電・過充電とはバッテリー残量を0%で放置したり、100%でも充電し続けたりすること。

「バッテリー残量が100%なのに充電し続ける」なんてことをすると、マウスのバッテリー寿命が短くなってしまうのです。

つまり、POWERPLAYがバッテリー残量をMAXになるまで充電しないのは、マウスのバッテリー寿命を長く持たせるためだと言えるでしょう。

リチウムイオン電池の寿命を伸ばすには、「80%前後のバッテリー残量を維持すること」、「10度~30度の気温環境」がベストだとされています。そのため、POWERPLAYは70%~90%のバッテリー残量を維持しようとします。

たるお

たるお

実際に2年以上G PROワイヤレスマウスとPOWERPLAYを使っているけれど、試しに自動充電を切ってもマウスのバッテリーは丸3日持っていたよ。全然バッテリーが劣化していないのはすごいね!

接続ポート(USB)が悪い

接続ポート
USB3.0は青色(画像左)が多く、先端に5つの端子がついている

お使いのパソコンにはUSBポートが沢山あるかと思いますが、すべてのポートが同じ性能を持つとは限りません

POWERPLAYがきちんと動作しないのは、接続しているポートが不具合を起こし、正常に認識されていない可能性があります。

また、USBポートには2.0と3.0といったバージョンに違いがあり、それぞれの給電力が異なる点に注意が必要です。

USB2.0(500mA)では電力を補えないデバイスもあるため、USB3.0(900mA)のポートに接続すると確実性が増します

専用のPOWERCOREモジュールを使っていない

POWERPLAYでマウスをワイヤレス充電するには、マウスに専用モジュールを付ける必要があります

POWERCOREモジュール
右側がPOWERPLAY専用のモジュール「POWERCORE」

POWERPLAYのパッケージでも説明されているので、滅多な誤解がなければ勘違いすることはないかもしれません。

POWERPLAYの説明

POWERPLAYで充電するには、「POWERPLAY+POWERCORE充電モジュールをマウスに装着」する必要があるので注意しましょう。

たるお

たるお

「マウスを買い替えた」っていうときに、間違って専用モジュールごと捨てたりしないように注意しよう。POWERCOREモジュールは別売りされていないみたい

1つのPOWERPLAYにつき、認識できるモジュールも1つまでとされています。「1つのマウスパッドで2台のマウスを同時充電する」という仕様には原則対応していない(出力が足りない)ので注意しましょう。

中古品はペアリング設定が残っているかも

中古品のPOWERPLAYを買った場合は前所有者のペアリング設定が残っている可能性があります。

メルカリなどで購入したPOWERPLAYは、ペアリング設定を解除することで充電できるようになるかもしれません。

  1. STEP

    G HUBで「POWERPLAY」を開く

    中古のPOWERPLAYが充電できない
  2. STEP

    ペアリング設定から「切断」をクリック

    中古のPOWERPLAYが充電できない
  3. STEP

    ワイヤレスマウスの電源をオフ→オンを入れ替えて待つとペアリング完了

POWERPLAY自体がレシーバーの役割をするため、マウスのレシーバーをパソコンに接続する必要はありません。

たるお

たるお

中古のPOWERPLAYが充電できないときは、一旦接続を解除してみよう!

鉄製のテーブルを使っている

POWERPLAYを手で持ち上げた状態で充電できるかテストしてみてね。「置く場所を変えたら充電できる」という場合は、デスク環境が原因かもしれません

しまった

しまった

POWERPLAYが充電できない原因として、「スチールデスクを使っていること」が考えられます。

POWERPLAYは電磁誘導という仕組みで充電しています。簡単に言うと、机が鉄製だと電流が散らばってしまい、思うようにマウスへ給電できないのです。

そこで、コルクマット&PUレザーのデスクマットを試すとPOWERPLAYの充電パフォーマンスが改善しました。

たるお

たるお

ちょっと汚れが目立つけど許してね…

POWERPLAYを持ち上げて充電している様子
POWERPLAYを手で持ち上げた状態。当然ワイヤレスで充電が出来ています。

次は鉄の入れ物を置いて、その上にPOWERPLAYを置いてみます。

鉄製の上でPOWERPLAYが充電できなくなっている様子
POWERPLAYを鉄製の上に置くと反応せず。放置してもバッテリー残量は回復しませんでした

今度は間に先程のデスクマットを差し込んでみます。

鉄製のうえでPOWERPLAYが充電できている様子
見づらいですが、充電が反応しています。

デスクマット(コルク面が下)を敷くと充電が反応しており、その後はバッテリー残量が少し回復していました。ただし、不安定ですので2つ折りしたり、何かを挟んだ上にデスクマットを載せたりしたほうが良いでしょう。

ちなみに、マザボやGPUなどを買うとついてくる、精密機器を包んでいる静電気防止加工済の袋を敷いても(一応)充電が反応することを確認しました。

静電気防止加工済の袋

BTOPCや自作PCをしている人なら手持ちにあるかもしれないので、デスクマットと合わせて応用してみて下さい。

たるお

たるお

ただ、普段遣いができるか?というと微妙かも。なぜなら、フルパワーで充電しているかのようにロゴの横部分が発熱していたんだ。2年以上使っているので、別の原因があるかもしれないけど…

POWERPLAYが熱を持つ

「POWERPLAYを買ったけど充電できない」という場合は、最悪「本やノートを下に入れて厚みを作る」でも充電パフォーマンスが改善されます。改善手段としては、デスクのうえに厚い木の板(すのこなど)を置き、デスクマットで覆い隠すなどでも良いかもしれません

たるお

たるお

鉄製のデスクを使っているなら、「机とマウスパッドの間に何かを挟めばPOWERPLAYでマウスが充電できるようになる」という認識でOK!ただ、ある程度の厚さが必要になると思うので、デスクマット+いくつかの工夫が必要になるかもしれないよ

POWERPLAYの上にスマホやキーボードなどを置いている

鉄製テーブルでPOWERPLAYを使うと充電パフォーマンスが落ちてしまう原因は電流が散らばってしまうため。

同じような理由で、「電力の流れを妨げるもの」をPOWERPLAYの上に乗せると充電パフォーマンスが落ちてしまうと公式で注意喚起されています。

充電ベース上に異物(キーボードまたは携帯電話など)がないことを確認してください。 充電パフォーマンスが低下するか、完全に妨げられることがあります。

引用元:https://www.logicool.co.jp/assets/65321/4/powerplay-wireless-charging-system.pdf
たるお

たるお

POWERPLAYの上にノートPCや鉄製キーボード、鉄製ケースが付いたスマホが載っているのと充電パフォーマンスが落ちてしまうんだね

極力POWERPLAYの上に余計なものを置かないよう注意しましょう。

通常のマウスパッド(鉄製を除く)だけであれば特段問題はありません。

いつもマウスパッドの端側で使っている

実は、マウスパッド上で充電できる範囲が定まっています

POWERPLAYで充電できる範囲
おおよその目安

「マウスパッドの上」であれば、どこでもPowerplayで充電できるという訳ではありません。

充電に配慮して、マウスを使うときは定期的にモジュールが赤枠内に入るよう心がけましょう。

たるお

たるお

僕がそうなんだけど、「マウスパッドの端っこでしかマウスを動かしてない!」という場合は、充電ができないから気をつけてね!汚くてゴメン!

POWERPLAYが充電できなくても故障したとは限らない

「POWERPLAYで充電できなくなった」という時は、以下の点に心当たりが無いかチェックしておきましょう。

POWERPLAYが充電できない原因まとめ
  • G HUBの設定が原因
  • 満充電されないのは仕様
  • 接続ポート(USB)が悪い
  • 専用モジュールを付け忘れているかも
  • 中古品はペアリング設定が残っているかも
  • 鉄製デスクでは充電効率が圧倒的に落ちる(というか充電できない)
  • POWERPLAYの上に余計なものを載せている
  • いつもマウスパッドの端側で使っている
たるお

たるお

もしすべての原因が当てはまらなかったら、POWER PLAYが故障している可能性が高いよ。充電できないのであれば買い替えてみるのもアリかもしれないね

そのときに、マウスの買い替えも検討しているようでしたらぜひ「G PRO ワイヤレス」も参考にしてみてください。

G PRO ワイヤレスは基本がとても軽い(80gほど)ので、個人的に手首の疲れを感じずに使いやすいです。POWERPLAYを使うとマウス重量のカスタマイズができないデメリットが有るので、最初から重量設定を軽重どちらかに振り切ったゲーミングマウスをおすすめします。

たるお

たるお

軽いマウスが好きなら、ぜひ「G PRO Wireless」を使ってみてね~

たるおると

たるおると

ライター

ネトゲにハマって人生が終わりを迎えたフリーランス。オカルトファンタジーが大好きで、あの頃のMMOを探し求める亡霊。

FOLLOW

カテゴリー:
タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。