\今だけ!Amazon Musicが3ヶ月無料で音楽聴き放題/

【2021年最新版】Xboxコントローラー向けのおすすめ充電式バッテリー5選

6 min

この記事では、XboxOneコントローラーや新型Xboxコントローラー(X/S)向けバッテリーのおすすめ電池をご紹介します。各特徴も紹介しているので、あわせてご参考になれば幸いです。

たるお

たるお

Xboxコントローラーはバッテリーが寿命を迎えてしまうと長時間のワイヤレスプレイができなくなっちゃうよね。今回は「バッテリーは何を買おう」と考えている人におすすめのxboxコントローラー向けバッテリーを紹介するよ~

この記事を読んでわかること
  • 新型箱コンにおすすめの電池5選
  • Xboxコントローラー向けバッテリーの選び方
  • たるろぐ的におすすめなXboxコントローラー向けバッテリー

新型Xboxコントローラーにおすすめな充電式バッテリー5選

新型Xboxコントローラーには純正バッテリーをはじめ、サードパーティ製のおすすめバッテリーがいくつか存在します。

「プレイ中の充電可否」「動作時間」「充電時間」「充電のしやすさ」など バッテリーによって おすすめポイントが変わるため、それぞれのメリット・デメリットを踏まえた箱コンのバッテリー選びが重要です。

「Xbox One」「Xbox Series X|S」は同じ充電規格に対応しているため、どちらのコントローラーも同じバッテリーを利用できます。ただし、接続規格が異なる点に注意が必要です。

たるお

たるお

充電バッテリーの規格は一緒だけど、バッテリーを装着しながら充電できるかは製品次第なんだ。ここでは、新型Xboxコントローラーで使えるおすすめのバッテリーを紹介するよ!

箱コンにおすすめの充電式バッテリーまとめ

【5位】Xbox 充電式バッテリー + USB-C ケーブル

製品名Xbox 充電式バッテリー + USB-C ケーブル
バッテリー容量1,400mAh
最大連続プレイ時間30時間
満充電に掛かる時間4時間
プレイしながらの充電
特徴マイクロソフト公式がサポート

Xbox 充電式バッテリー + USB-C ケーブル」は、マイクロソフト公式が取り扱う正規品を探している方におすすめのXbox向けバッテリーです。

Xbox Oneコントローラーとバッテリー規格が同じなのでそのまま流用できるほか、公式発売のため「サポートに期待できる」といった理由で選ぶ方も多いようです。

しかし、現在はさまざまな影響から販売価格が2万円を超えており(10月7日時点)、正直コスパを比較すると新型箱コンにおすすめのバッテリーとは言えません

旧型バッテリーの「Xbox One プレイ&チャージ キット」もありますが、新型と旧型コントローラーで接続規格が変わったため、有線接続しながら充電&プレイできない点にご注意下さい。

これはおま環だと思うが、購入して2ヶ月ほどでバッテリー充電ができなくなってしまった点だけ留意してくれ…完全に”ハズレ”を引いてしまったようだ

あじ助

あじ助

【4位】パナソニック 充電機付き単3エネループ×4本

製品名パナソニック 充電機付き単3エネループ
バッテリー容量1950mAh×2本
最大連続プレイ時間45時間前後
満充電に掛かる時間3.5時間
プレイしながらの充電×(ある意味可能)
特徴箱コン以外にも流用できる

パナソニック 充電機付き単3エネループ」はXboxコントローラーのバッテリーにこだわりがない方におすすめのリチウムバッテリーです。

Xboxコントローラーは意図的に「バッテリーを選択できる自由」が用意されています。エネループなどの電池を使えるのも、マイクロソフトが用意した選択肢の1つです。

”Xboxコントローラー用バッテリー”としての機能性は長けていませんが、リチウムイオン電池として箱コン以外にも流用できるなどさまざまなシーンでおすすめできるバッテリーです。

たるお

たるお

買い替え前提でコスパがいいのも単3電池のメリットだよね~!

【3位】Dual Charge Station for Xbox Series X|S

製品名Dual Charge Station for Xbox Series X|S
バッテリー容量900mAh
最大連続プレイ時間非公開
満充電に掛かる時間非公開
プレイしながらの充電×
特徴マイクロソフト公認の”ホリ”が販売

Dual Charge Station for Xbox Series X|S」は”ホリコン”でも知られる日本企業ホリが取り扱うXboxコントローラー向けバッテリーです。

2つのコントローラーを置くだけで同時に充電できる充電ドックが備わっており、USB Type-Aから直接給電できるためPC周りに設置できるのもポイントです。

バッテリー容量自体はちょっと少なめな印象ですが、充電ドックのカラーで満充電かどうかをひと目でチェックできるので、「ゲームをするのは1回数時間程度」という方におすすめのXboxコントローラー向けバッテリーです。

【2位】GameSir X100バッテリーパック【2個セット】

製品名GameSir X100バッテリーパック
バッテリー容量1,600mAh
最大連続プレイ時間最大25時間
満充電に掛かる時間2時間~4時間
プレイしながらの充電
特徴過充電防止付き&目視可能なLED付き

GameSir X100バッテリーパック」は、普段ワイヤレスで充電が足りなくなったら有線接続もOKという人におすすめのXboxコントローラー向けバッテリーです。

「過充電防止機能付き」「直接充電可能」「USB Type-C対応」「長時間連続プレイ可能」「バッテリー2個セット」と公式のバッテリーとほぼ同じ~上回るスペックを持っています。

LEDでバッテリー残量をチェックできるものの、充電切れ間近(赤) or 残量あり(緑)の違いしかなく、背面を開けて直接バッテリーを目視しなければいけないためLEDのメリットは薄いです。

しかし、全体的な内容が公式バッテリーと似通っているため、代替品として選ぶのもおすすめです。

たるお

たるお

値段もお手頃価格!充電ドックが無い点を踏まえると公式バッテリーと大差はないけれど、xboxの充電式バッテリーが売ってない現状を踏まえると代替品としておすすめのバッテリーだよ

【1位】Smatree Xbox Series X/S充電バッテリー【2個セット】

製品名Smatree Xbox Series X/S充電バッテリー
バッテリー容量2,000mAh
最大連続プレイ時間最大40時間
満充電に掛かる時間5~6時間(2台同時)
プレイしながらの充電×
特徴「購入日から12ヶ月」の交換保証&過充電防止付き

Smatree Xbox Series X/S充電バッテリー」は、Xbox series X/SやOneをはじめ、多くのXboxコントローラーに使用可能なバッテリーを探している方におすすめのバッテリーです。

置くだけで充電できる充電ドックが付帯しており、2台同時の満充電も最大5~6時間。購入日から12ヶ月の間交換保証に対応しています。

さらに、過充電防止機能がついているため、「充電し続けた(満充電)せいでバッテリー寿命が極端に短くなった…」という心配もありません

1つのバッテリーを安全に長く使いたいという方におすすめの箱コン向けバッテリーです。

充電ドックを抜いて、急速充電に対応した「専用充電器セット」のバージョンも登場しています。

Xboxコントローラーバッテリーの選び方とおすすめポイント

Xboxコントローラーはバッテリーがなくても有線接続をすれば操作できます。とはいっても、無線でワイヤレス操作できるメリットをただ無駄にするのがもったいないのも事実でしょう。

そんなXboxコントローラーに使うバッテリーを探す時は、以下の選び方に着目することをおすすめします。

Xboxコントローラーのバッテリーを選ぶときのポイント
  • 充電容量+αを見る
  • 直接充電できるか
  • 充電ドックの有無
  • 接続規格が合うか

充電容量+αを見る

Xboxコントローラーのバッテリー容量によって、連続でプレイできる時間が大きく変わります。ただし、バッテリーに多く使われるリチウムイオンバッテリーは充電&放電などの繰り返しで劣化します。

そこで着目すべきポイントが、連続稼働の目安である充電容量だけでなく、「耐久性」「過充電防止」などの機能があるかどうかです。

過充電防止機能がついたバッテリーであればリチウムイオンバッテリーの寿命をできる限り長く保てるため、コスパよくワイヤレスコントローラーを操作できます。

直接充電できるか

ワイヤレスデバイスを使うゲーマーなら誰しも 、「操作中にバッテリー残量が空になりかけ!」という経験をしたことがあるかもしれません。

そんなとき、直接コントローラーと有線接続して操作&バッテリー充電ができるモデルなら、緊急時もゲームプレイを続行できます。

また、背面を開ける手間が無くなるのも地味に嬉しいポイント。接続するだけでコントローラー操作&バッテリー充電ができるため、ストレスを軽減できるメリットがあります。

充電ドックの有無

バッテリーを取り出さずに直接充電できるのは大きなメリットです。とはいえ、直接充電の繰り返しは端子の抜き差しが多くなることから劣化を招きやすくなります

たるお

たるお

個人的な体験だけれど、僕は多くのデバイスが長持ちするんだけれど、充電端子部分だけ先にダメになる気がするんだよなぁ…。最近はワイヤレス対応の充電ドックにハマっているよ

そんなときは、置くだけで充電OKな充電ドック対応のバッテリーを用意してみましょう。

充電ドックに対応したバッテリーは「過充電防止機能」がついていることも多いため、それらの機能もあわせてチェックしてみることをおすすめします。

接続規格が合うか

もし「直接充電ができる」バッテリーを購入する場合は、接続規格が合っているかもチェックしておきましょう。

たとえば、「Xbox One」はmicroUSB、「Xbox Series X|S」はUSB Type-Cに対応しています。本体を通してバッテリー充電を行うタイプは、規格がマッチしていないと充電できません。

また、ケーブルの接続先にType-A端子が用意されていればPCやXboxを経由して充電できるため、別途充電元などを用意せずに済みます。

接続先によっては電力不足で満充電までに掛かる時間が伸びる場合があります。

結論:Xboxコントローラーにおすすめのバッテリーは「Smatree Xbox Series X/S充電バッテリー【2個セット】」

Xboxコントローラーにもっともおすすめな電池は「Smatree Xbox Series X/S充電バッテリー」です。

「12ヶ月の保証期間付き」「過充電防止機能付き」「専用充電ドック付き」「長時間連続プレイ可能」「バッテリー2個セット」と公式のバッテリーとほぼ同じ~上回るスペックを持っています。

正直、公式のXbox 充電式バッテリーも良いのですが、価格が2万円を超えているのはどう考えても適正価格ではありません。実質販売停止状態です。

前に公式のバッテリーを買った時はもっと安かったんだが…2万円でバッテリーを買うやつなんて居るのか?

あじ助

あじ助

とはいえ、コスパを踏まえると買い替え前提でバッテリーを選びたい方もいるでしょう。

そのような方は「パナソニック 充電機付き単3エネループ」がおすすめです。Xboxコントローラーのバッテリーとして動く単3電池2本は1,000円もあれば購入できるため、何度も繰り返し使える&低価格で揃えられるメリットからさまざまな方におすすめできるといえるでしょう。

Amazonチャージで最大 2.5% 還元

Amazonでお買い物をするなら、「Amazonチャージ」を有効活用しましょう。ご自身のアカウントに一旦現金チャージするだけで、Amazonで使えるポイントが追加で還元されます。

チャージ金額に応じて得られるポイント還元率が異なるので…
購入する商品が高額になればなるほどAmazonチャージを活用するとオトクです。

チャージ金額通常会員プライム会員
90,000円~2.0%2.5%
40,000円~1.5%2.0%
20,000円~1.0%1.5%
5,000円~0.5%1.0%

さらに、プライム会員なら「クレジットカードチャージ」にも対応。何度でも0.5%のポイント還元を受けられます。

「Amazonでよく商品を購入する」

「支払いが2万円以上の高額になりそう」

そんな方は必見のサービスです。まずはAmazonプライムの1ヶ月無料体験から!

たるおると

たるおると

ライター

ネトゲにハマって人生が終わりを迎えたフリーランス。オカルトファンタジーが大好きで、あの頃のMMOを探し求める亡霊。

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。