\最大2.5%ポイントバック!Amazonキャンペーン実施中/

Remote Play Togetherでコントローラーが認識されない?動かない原因と対策

5 min

この記事では、Steam remote play togetherでコントローラーが認識されない・ゲストのコントローラーが動かない原因について解説します。Cupheadをプレイするときにコントローラーが動かなくなってしまう原因についても解説しますので、あわせてご参考下さい。

たるお

たるお

申し訳ないけど、僕自身はCupheadでRemote Play Togetherを使っても「コントローラーが動かなくなった」ということは無かったよ!

この記事を読んでわかること
  • Steam remote play togetherでコントローラーが動かなくなるという話
  • コントローラーが動かない原因について
  • 筆者がRemote Play TogetherでCupheadをプレイしていた方法

Steam remote play togetherでコントローラーが動かなくなる?

当ブログに寄せられたコメントで知ったのですが、どうやらSteam remote play togetherを使うと片方のコントローラーがうまく動かなくなるという症状が起きているようです。

それも、2人で遊ぼうとすると片側だけがRemote Play Togetherでコントローラーを使えないというもの。

たるお

たるお

うーん…なんでだろう?少なくとも僕たちでTogether機能を使ってCupheadをプレイした時はまったく問題がなかったよね

確かに。お互いに箱コンを使って問題が起きたことはないなぁ

まっちゃ

まっちゃ

再現性が100%なら原因はある

Steam Remote Play Togetherで必ずコントローラーが動かなくなるのであれば、何らかの原因があるのは間違いありません。

「お互いが一人で遊ぶときはゲームパッドが動く」ということであれば、Togetherを使ってゲストからホストに接続する過程で問題がある可能性が高いでしょう。

ただ、俺らの環境じゃ確認はできなかったからな…。海外サイトのredditをもとに、「Remote Play Togetherでコントローラが動かない」という問題についてピックアップしてみたぞ

あじ助

あじ助

Remote Play Togetherでコントローラーが動かない原因について

Steam Remote Play Togetherでコントローラーが使えなくなる原因は主に以下の4つが考えられます。

ゲームパッドの不具合に関する原因
  • ホストが「Steam上でゲストのコントローラー設定」に対応していない
  • ホストがコントローラーを認識できていない
  • Steamのベータ版に参加している
  • 入力方式の古いDirectInputに対応したゲームパッドを使っている

ホストが「Steam上でゲストのコントローラー設定」に対応していない

Steam Remote Play Togetherでコントローラーが動かない原因
「Steam>設定>コントローラ>一般コントローラ設定」

PS3の古いコントローラーを引き出して、そのままCupheadをプレイしようとしても動きません。原因は設定から「PlayStation設定サポート」を有効化していないことが原因です。

有効化するとCupheadがプレイできるようになったので、単純に操作ができないという原因はコントローラ設定がうまく出来ていない可能性があります。

コントローラに応じた設定サポートにチェックを入れておくことをおすすめします。

たるお

たるお

なんで昔のコントローラって時間が経つとスティックが溶けてるの?マジで…

ホストがコントローラーを認識できていない

相手のコントローラーにマウスオーバーすると自分の名前が表示される場合、後述する手順でRemote Play Togetherにコントローラーを再認識させられるかもしれません。

Remote Play Togetherでコントローラーが動かない原因

通常であれば、Remote Play Togetherに接続した段階でゲスト側のコントローラーも検出されるようになっています。

Remote Play Togetherでコントローラーが動かない原因
設定→コントローラ→一般コントローラの設定

もしここでRemote Play Togetherの相手コントローラが「検出されたコントローラ」に表示されていないのであれば、何らかのシステム的エラーが考えられます。

コントローラーが検出されない問題に関して、「Steamのベータ版を解除することで問題解決した」というRedditの口コミがあったぞ

あじ助

あじ助

Steamのベータ版に参加している

Steamのベータ版に参加していると、Steam Remote Play Togetherとコントローラに悪影響を及ぼすという口コミがあります。

実際の影響はわかりかねますが、状況が改善した人もいるようです。自身がベータ版かどうかチェックする手順についてご紹介します。

  1. STEP

    Steamの設定を開く

    Remote Play Togetherでコントローラーが動かない原因
  2. STEP

    「アカウント」タブからベータ版のアクセスを確認

    Remote Play Togetherでコントローラーが動かない原因
  3. STEP

    「なし─どのBetaプログラムにも参加しない」を選択

    Remote Play Togetherでコントローラーが動かない原因

ホスト/ゲストがお互いにベータ版への参加を解除する必要があります。

Xinput非対応のゲームパッドを使っている

コントローラーには2つの入力方式があります。「Xinput」と「Directinput」です。

結論から言うと、使えません。Steam Remote Play Togetherで使うコントローラにおいて「Directinput」は時代遅れです。

最近のPCゲームでは標準対応していないものも多く、近年発売されているPC向けコントローラも「Xinput」が大半になっています。

PlayStationやNintendo Switchなどのコンシューマー系は「Directinput」が主流です。

「Directinput」のコントローラーをXinput対応のゲームで使うには「Xinput Plus」のようなソフトウェアや、コンバーターを挟んで使う必要があります。

たるお

たるお

でも、「Directinput」タイプのコントローラーで遊べるSteamゲームもあるよね?

もちろん、昔のゲームを遊ぶことはできる。ただ、最近のゲームは「Directinput」に対応していないことも多いので、コントローラーが動かない可能性がある。「Xinput」はSteamとも親和性が高いのでおすすめだ。代表的なものではXboxコントローラーなどが上げられるね

あじ助

あじ助

Remote Play Togetherでコントローラーが認識されないときの対処法

「Remote Play Togetherを使った時にコントローラーが認識されない」というとき、以下の方法で認識させることができるかもしれません。

たるお

たるお

今回紹介するのは、ゲスト側のコントローラーがホストの名前で認識されているケースに該当するよ!何度か試してみたけど、少なくとも100%の確率でゲストのコントローラーが認識される(動く)ようになったので試してみてね~

  1. STEP

    Remote Play Togetherに招待後、ストリーミング画面(Shift+Tab)でコントローラー設定を確認

    Remote Play Togetherでコントローラーが認識されない

    ストリーミング画面で、相手のコントローラーが認識されていないことをチェックしましょう。

  2. STEP

    自分のコントローラーをドラッグ&ドロップで位置をずらす

    Remote Play Togetherでコントローラーが認識されない

    位置をずらすことで、1P、2Pの順序を変更できます。このとき、ゲストの認識されていないコントローラーが再認識されるようです。

たるお

たるお

ただ、Steamと相性の悪いコントローラー(ホリコン)ではこの手順でも直すことはできなかったので注意してね~!

Remote Play TogetherでCupheadをプレイする手順

  1. STEP

    ホストがCupheadを起動して、キーボードだけでゲーム画面まで行く

    コントローラーを使ってRemote Play TogetherでCupheadを遊ぶ手順

    可能ならホストはコントローラーを切断しておきましょう。ここでは必ずキーボード操作だけでゲーム画面まで行きます

    たるお

    たるお

    一応試してみたけど、Cupheadはコントローラー操作だけでもいける…んだけど、ここでは確実性を高めるためにキーボード操作に固定しているよ。

  2. STEP

    Remote play Togeterで相手を誘って、ゲストのコントローラーが有効化されるまで待つ

    コントローラーを使ってRemote Play TogetherでCupheadを遊ぶ手順
    コントローラーを使ってRemote Play TogetherでCupheadを遊ぶ手順

    ゲストがコントローラーを使ってCupheadに入ってくるまで、ホストはコントローラーを操作してはいけません。Remote play Togetherを起動してからホストがコントローラーを動かす or 接続させると、「キーボードが1P」「ホストのコントローラーが2P」と誤認識されてしまいます。

    たるお

    たるお

    Remote play Togetherはキーボードが共通デバイスとして認識されるから、1Pはお互いキーボードで操作できる。そこにホストがコントローラを先に追加することで、二人分のデバイスが認識されてゲストのコントローラーが認識できないという問題なのかな?

  3. STEP

    ゲストがコントローラーで参加できたのを確認してから、ホストのコントローラーを認識させる

    コントローラーを使ってRemote Play TogetherでCupheadを遊ぶ手順

    Cupheadは自動的にデバイス設定を上書きしてくれないので、手動で認識を切り替える必要があります。この段階では、ホストがキーボードで「コントローラーの割当」を変えましょう

    1. ESCキーを押す
    2. オプションを選択
    3. 入力・操作を選択
    4. 「プレイヤー1」になっていることを確認して「コントローラーの割当」でEnterを押す
    5. 「コントローラーの選択」画面でホストがコントローラーを動かす

    Cupheadへ再認識させる最中にゲストが操作すると誤認識を招く可能性があります。ゲストはコントローラを操作しないでおきましょう。

  4. STEP

    お互いのコントローラーが認識できたら、あとはCupheadを一緒にプレイ!

    コントローラーを使ってRemote Play TogetherでCupheadを遊ぶ手順

ホスト1人でも、キーボードとコントローラーを操作した時点で2人分の枠を奪ってしまう点に注意しましょう

まっちゃ

まっちゃ

たるお

たるお

ちなみに、お互いがXinput対応のXboxコントローラーを使っているよ。(※ゲストがホリコンを使うと操作できないバグの再現性を確認しているので要注意

Remote Play Togetherが悪いのかCupheadが悪いのか見極めよう

「Cupheadを二人でプレイするとコントローラーが動かない」という人が多いようです。

その大半の人がRemote Play Togetherを経由しているため勘違いしがちですが、実際にはCuphead側に問題があるのかもしれません。

もしほかのゲームでRemote Play Togetherがうまく出来なかったり、コントローラーが認識されなかったりする場合は改めてコメントを頂けると嬉しいです。

たるお

たるお

再現性を確認したいから、よかったら「ゲーム名」「使っているコントローラーの名前」「症状」について教えてくれると嬉しいな~!

現在確認している再現性のある問題
  • ホリクラシックコントローラーを使って、Remote Play TogetherでCupheadのゲストに参加すると操作できない。(箱コンだと正常に反応したのを確認)
たるおると

たるおると

ライター

ネトゲにハマって人生が終わりを迎えた中卒フリーランス。PC周りのデバイスは全部ロジクール製品。オカルトやファンタジー、SFジャンルが大好き。

マビノギ2かff17待機組

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事

3 件のコメント

  1. 初めましてコメント失礼いたします。
    以前は問題なく接続できていたのですが、急にゲストのコントローラーを認識しなくなってしましました。
    一応ゲスト側のコントローラをマウス&キーボードモードにすると動かすことはできるのですが、ボタン配置がぐちゃぐちゃになってしまいプレイできるレベルではありません。
    ホスト側はXboxコントローラー、ゲスト側はホリ クラシックコントローラーを使用しています。
    先週までは普通にプレイすることができていました、今週12/10にプレイしたときにその症状が現れ、現在も同様の状況が続いております。
    なにか良い解決策はございませんでしょうか?

    • コメントありがとうございます。

      結論から言うと、明確な解決策はわからないです。申し訳ありません。
      以下は憶測として回答させて頂きます。

      Steamは定期的にクライアントアップデートを行なっており、直近では12月8日に適応されました。
      https://store.steampowered.com/news/78652/
      英語版で恐縮ですが、内容をピックアップすると「コントローラーの入力系」にいくつかのパッチが入ったようです。

      内容を見る限り今回の原因になりそうなものはありませんが、もし症状の切り替えが12月8日前後で分かれているようでしたら(12月7日はプレイできたなど)、アプデが原因の可能性もあります。

      「気付かないうちに変更していた設定がアプデでリセットされてしまった」という可能性も無きにしもあらずですので、一度お互いに「Big Picture→右上のコントロールマーク→コントローラ設定」をチェックして頂き、各ゲームパッド設定にチェックが入っているか見てみて下さい。

       キーボードのボタン配置がぐちゃぐちゃになる、とのことですが、基本的にはゲストの入力情報がホストのPC(OS)に届いて反映される仕組みだと思います。
      そのため、ゲスト側の入力がしっかり反映されているということは、hana様の出力に問題があるのかもしれません。

      初歩的なアドバイスで申し訳ないのですが、ゲームを起動後にホストがキーボードを抜き差ししたあとで、ゲストも抜き差ししてみるといった手法を試されると改善される可能性があります。

       ちょうど新しいコントローラの導入を考えていたので、「ホリ クラシックコントローラー」を購入して当方でもいくつかのテストを行なってみますね。
      今は手元にありませんので、症状の再現性を確認することができませんでした。
      お力添えできず申し訳ありません。

    • 確認した所、たしかに「ホリ クラシックコントローラー」を使うと、Remote play Toetherでゲストとして参加した場合に操作することができませんでした。
      以上から察するに、先のSteamアプデで「ホリ クラシックコントローラー」に関する何らかの不具合が発生している可能性があります。

      余談とはなりますが、「ホリ クラシックコントローラー」自体でCupheadを操作することは可能でした。
      ホストが「ホリクラシックコントローラー」、ゲストが「Xboxコントローラー」という具合に、ゲストとホストの立場を入れ替えれば「ホリ クラシックコントローラー」を使って通常通りCupheadをプレイすることが可能です。
      (実際に検証した所、動作したことを確認しています)

      Steamファミリーシェアリング機能でご友人にCupheadを貸し出すことで、操作ができない問題を解決できるかもしれません。

      その場合セーブデータを引き継ぐことはできませんが、ファミリーシェアリングの導入手順については別記事にて紹介していますので、あわせてご参考下さい。
      https://tarulog.org/steam-familysharing/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。